読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

特別展「始皇帝と大兵馬俑」とキングダム展と大阪グルメ

日記

昨年10月下旬から東京、福岡、大阪で「始皇帝と大兵馬俑」と題した特別展が開催されていました。兵馬俑が引っ越してくるのかな?と期待が高まる展覧会、東京会場へ行けたらよかったのですが、展覧会が開催されているのを知ったのは今年の夏になってからだったので、はるばる大阪会場の国立国際美術館まで出かけてきました。

会場の国立国際美術館新大阪駅からの移動では、なかなか不便な場所にあり、たどり着くまでにけっこう苦労しました。

最寄りの地下鉄駅構内に、ポスターを発見。期待が高まります!

f:id:tamaeko:20161106224232j:plain

 

会場に到着。

f:id:tamaeko:20161106224421j:plain

f:id:tamaeko:20161106224439j:plain

 

大阪会場ではアニメ「キングダム」コーナーも設置されているとのことで、むしろこちらが見たかったというのが大阪まで出かけた本音です。

f:id:tamaeko:20161106224520j:plain

 

原画複製の展示があり、しばし鑑賞。

f:id:tamaeko:20161106224559j:plain

f:id:tamaeko:20161106224609j:plain

 

キングダム新聞もありました。新聞4面を使って第一話が紹介されています。

f:id:tamaeko:20161106224547j:plain

 

展覧会では、始皇帝が中国を統一した時代の文物が展示され、その時代の説明などもあり、人の流れもスムーズで良い展示会だったと思います。

兵馬俑の展示は、兵馬俑で代表される5体と馬の引っ越し展示でした。それぞれの兵馬俑の周りを360度ぐるっと見物することができるように展示されていて、細かい作りなどもじっくり観察できました。

展示物は撮影禁止でしたが、展示会場を出たところにレプリカの兵馬俑がずらりと整列し、こちらで記念撮影をしました。

人が写らないように撮影しましたが、実際はかなりの人出でした。

f:id:tamaeko:20161106224920j:plain

f:id:tamaeko:20161106224935j:plain

f:id:tamaeko:20161106224946j:plain

 

お土産に一筆箋と将軍俑をかたどった付箋、史記に記載されている戦の解説本を購入しました。その後、大阪市内を散策。新大阪駅構内にあるお好み焼きやさん「めっせ熊」で牛すじの土手焼き、牛すじ煮込み、焼きそば、牛すじのねぎ焼きを堪能し帰路につきました。牛すじ、とても美味しかったです。東京にも定着するといいのに。

f:id:tamaeko:20161106230326j:plain

f:id:tamaeko:20161106230340j:plain

f:id:tamaeko:20161106230353j:plain

f:id:tamaeko:20161106230407j:plain

f:id:tamaeko:20161106230422j:plain