読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

米原万里ベストエッセイ

米原万里さんが亡くなってからすでに10年とは。この本を書店で見つけた時に、時の流れの速さを実感し、感慨深く手に取りました。

 

どちらも単行本などからエッセイを集めたものですが、ベストエッセイを読んでいると単行本で読んだその当時の記憶まで蘇り、また、この人の語り口に、共感したり、笑ったりと通常の本の数倍楽しませていただきました。

 

 

 

私もロシア語を勉強していたので、米原さんのエピソードなどは、関係する方から伺ったことがあり、そういったこともあり、単行本を出されているころからずっと読んでいました。

あまりにも若くしてお亡くなりになったのでショックでした。こうやって著作を読んでいると、いまでもテレビに出演されていた場面などが目に浮かびます。

 

この中の「何でもプール」という話は、私が中国伝統医学の古典『抱朴子』を読んで妄想していたことがイラストで描かれていて、笑えました。