tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

香港2015秋 ひとり飲茶

宿泊先のシティビューホテルから徒歩5分くらいのところにある倫敦大酒樓へ朝食に向かいました。

ガイドブックでは、ワゴンで飲茶が運ばれていて、地元の人が通う店として紹介されています。お店はネイザンロード沿いにあるのですぐに見つかりました。

入口正面のエレベーターで3階へ向かいます。入口におじさんがいて3階で降りるように案内してくれました。

店内では、案内されたテーブルへ座るとすぐにお茶が運ばれてきました。常連のお客さんたちはにぎやかに会話と食事を楽しんでいました。日本語のメニューもありますので、ほしいものを店員さんに指差しで伝えれば、注文は通ります。

注文したものがワゴンで運ばれてきました。ワゴン担当の店員のおばさんが「ありがとう」と日本語で言ってくれたので、とてもうれしかったです。
ひとりで4品頼んだので、私にはちょっと多かったです。えびのシュウマイ、餃子が美味しかったです。