tamaeの日記

昨日よりちょっといい日。旅や趣味に関することなどを綴っていきます。

シンガポール2015夏 アラブ・ストリートと富の泉

シンガポール観光3日目。最終日です。深夜の飛行機に乗って帰国します。ホテルのチェックアウトは午後4時なので、お昼過ぎまで市内を観光して、荷造りして、チェックアウト後は空港へ向かう時間までオーチャード・ロードでブラブラしました。


まずは地下鉄でアラブ・ストリートへ向かいます。



シンガポールの地下鉄は綺麗で使いやすいと思います。案内も分かりやすいし、通勤時間帯に乗っていないからわからないけど、すごく混雑していることもなくて快適でした。移動には一番便利だと思います。
エスカレーターの速度は日本よりずっと早いです。慣れないとびっくりします。


アラブ・ストリートへ到着。午前中の早い時間だったので、人がまばらでした。



こんな日本語が書かれたお店もありました。日本人のお客さんが多いのかな?


さて、この後は、パワースポットの「富の泉」を目指します。アラブ・ストリートからはちょっと歩きます。「ファウンテン・オブ・ウエルス」(Fountain of Wealth)、中国語では「財富之泉」、まさに富の泉です。風水が生かされた噴水で「良い気」があふれているとか。せっかく旅行に来たのですから、パワースポットで良い気をチャージしたいものです。

途中、富の泉の手前で、ランチに向かう地元のOLさんたちに道を尋ねました。とても親切な方たちで、富の泉がよく見える場所まで案内していただきました。感謝です。



富の泉を眺めながら、カフェで「レインボーケーキ」をいただきました。見た目はぎょっとしますが、味は甘すぎず普通に美味しかったです。日本人好みの甘さです。


この後、前日に引き続き、マリーナ・ベイ・サンズを訪問。お土産などを買うのに、とっても便利でした。本当はかわいいペンダント買ってもらえるはずだったんですが、お目当てのものは見つからず、次回に繰り越しかな。期待しましょう。


オーチャード・ロードのアイオンショッピングセンターで、潮州フィッシュボールをいただきました。ちょっと弾力があり歯ごたえのあるはんぺんといった感じです。味は薄味で、スープもとっても美味しかったです。


空港にはシンガポール建国50周年を記念したディスプレイがあり、多くの人がその前で記念撮影をしていました。インド人カップルに写真撮影を頼んで、「ありがとう」と日本語で言ったら、「メイウェンティ(どういたしまして)」と中国語でかえってきました。日本語だと思ったのかな?ちょっと可笑しかったです。


翌日早朝に羽田に無事到着し、楽しかった夏の旅行が幕を閉じました。