tamaeの日記

昨日よりちょっといい日。旅や趣味に関することなどを綴っていきます。

ウィーン旅行 音と映像の記憶

昨年10月にウィーンへ音楽鑑賞の旅をしました。
アーノンクール指揮コンツェントゥスムジクスウィーンのモーツァルトプログラムがCDになって発売された話は、ブログで書きました。
なんと、さらに嬉しいことに、ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団ヴェルディ「レクイエム」のコンサートもDVDで発売されることになりました。
金曜日にバイエルン放送響の来日公演へ行き、早速DVDを買ってきました。もう、うれしくて天にも昇りそうです。
旅行で聴いたコンサートが2つも録音され形になって手元に残せるなんて夢のようです。

帰ってからDVDをじっくり2度鑑賞しました。映像にもしかして私かな?という豆粒大の人影も確認しました。それに、映像で知って驚いたのですが、あの演奏会にはドゥダメルも来ていたんですね。ウィーンってすごいですね。