tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

初めての歌舞伎鑑賞

先月、初めて歌舞伎座で歌舞伎を鑑賞しました。
歌舞伎座の会員の方にチケットを予約していただいて、とてもよい席で鑑賞することができました。



鳳凰祭四月大歌舞伎


曽根崎心中



演目は、全部で4つ、踊りあり芝居ありで、作品の時代ごとの特徴などもあり、とても楽しめました。
何より、お囃子の方々の演奏が素晴らしく、本当に感じ入りました。これまでテレビなどでも見たことはありましたが、実際に劇場で鑑賞するのとは大違いですね。
曽根崎心中では、結末はわかっているのですが、途中から、涙が止まりませんでした。


今回は、着物で鑑賞しましょうということで、着物も借りたものですが着付けしてもらいました。
着付けがとても上手だったおかげでしょうか、とても快適でした。



また、着物を着てお出かけしたいと思います。歌舞伎も見に行きたいですね。