読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

ウィーンへ オペラ「アイーダ」鑑賞

10月12日(土)19:00から、ウィーン国立歌劇場にて、オペラ「アイーダ」を鑑賞。




劇場に到着したら、係りの人に急ぐように言われ、「???」と思いながら、早足で3階のボックス席へ。着席するのとほぼ同時に序曲の演奏が始まりました。後で確認したら、開演時間を30分勘違いしていて、あやうく1幕目を見逃すところでした。(汗)




アイーダ役のクリスティン・ルイスのつやのある伸びやかな声、アムネリス役のヴォロディナの情念に満ちた演技、もちろんラダメスも王様もお父さんも素晴らしかったです。
英語の字幕でもある程度は意味がわかったので、それもよかったです。




幕間はグランドピアノとマーラーの肖像画のある広いホールでお茶を。




幕間と終演後は記念撮影をする人でいっぱいでした。正装している人も多かったですね。それも雰囲気を盛り上げてくれました。