tamaeの日記

昨日よりちょっといい日。旅や趣味に関することなどを綴っていきます。

春の熊野古道 〜花粉症〜

熊野古道への旅について、あれこれ書きこんでいきたいところですが、旅行前にすごく気になって仕方なかったことについて、整理します。


熊野といえば、杉で有名です。そして、私はスギ花粉症の重症患者。ということで、杉の花粉が飛んでいる春の熊野古道への旅は自殺行為ではないかと、それは心配で心配でなりませんでした。


ところが、ふたを開けてみると、ふしぎなことに旅行中はこれといった症状も出ませんでした。神がかりなことがおこったのか?とも思いましたが、そうではなく、花粉飛散シーズンの終わりだったことが一番だとは思いますが、都会のアスファルトとコンクリート、排気ガスにまみれた花粉と、自然の中の花粉では、影響力が違うのだと実感しました。


本当に不思議ですが、熊野ではマスクをしなくてもくしゃみも出ませんでした。そして、東京に着いた途端、症状はぶり返し、マスクをしたのでした。