読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

今週のお題「夢」


子供のころから毎晩のように夢をたくさん見ます。怖くて目が覚めたり、寝言で目が覚めたり、時には笑っていることもあります。


20歳ころに見た夢で覚えているのは、素敵な男性と抱き合ってうっとりしているところで目が覚めたこと。両腕は自分を抱きしめていました。ああ…。苦笑しました。


もっと昔のも。4〜5歳ごろに、ゴジラに街(といっても自宅周辺)が襲われて、家が踏みつぶされて、母と一緒に必死で逃げて、もがいているところで目が覚めました。
枕とは180℃逆を向いて、布団に埋もれて苦しんでいました。祖母が気づいて起こしてくれたらしいです。


って書き連ねましたが、本当は将来の夢とか書いたほうが良かったんでしょうね〜。
あしからず。