tamaeの日記

昨日よりちょっといい日。旅や趣味に関することなどを綴っていきます。

久しぶりのバレエ鑑賞

今日は先生の所属するバレエ団の公演で、久しぶりにバレエを鑑賞しました。
ここ一年くらい、バレエを観ることが減っているような気がします。心に余裕が無くなっているのかも。


今日の演目は、「せむしの仔馬」の二幕目と、「アルレキナーダ」。


「せむしの仔馬」は、今まで一度も観たことがないので、どんなお話かも知りませんでしたが、チェザーレ・プーニの音楽にロシアの民族衣装を思わせるチュチュと振りつけ、とても楽しかったです。
いつか全幕観てみたいと思いました。


【せむしの仔馬あらすじ】←はここをクリックしてください。


二幕目は月の娘で太陽の妹という美しい姫が楽しげに踊るシーンです。