tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

そらまめ

春から初夏にかけて、私の大好きな豆類がたくさん出回ります。
最近はそらまめもみかけるようになり、ようやくお手ごろ価格になってきました。


そらまめを茹でて食べるだけではもったいないので、今日はパスタにしてみました。にんにくとベーコン、塩、コショウ、オリーブ油だけのシンプルな味です。



そらまめの調理法では、茹でたそらまめの薄皮をむいたものを、肉としょうがみじん切りでさっと炒め、しょうゆで味付けしたものも、とても美味しいです。ご飯との相性は抜群です。


最近、食べ物の話題ばかりで、食い意地のはった人間像が浮かび上がっているかもしれません。(笑)
でも、美味しいものを食べられるのは幸せなことですよね。ちょっとお堅い話になりますが、私たちの身体を構成しているのは、自ら口に入れた食材ですので、美味しいもので構成されていたほうが、私としては嬉しいわけです。(笑)


さて、そらまめちゃん、中医学的にみると、平性(食べた後、身体を冷やしたり温めたりしない、どちらにも偏らない性質)で、胃腸の消化機能を助け、体のエネルギー源となる「気」を生み出してくれます。また、体内の余分な水分排出をしてくれるので、むくみとかにも役立ちます。
豆類は、気を生み出すパワーと水分代謝をよくする、この2点に優れているものが多いんです。
なので、胃腸の弱い私には欠かせない食材。


でも、食べすぎは注意です!(お腹が張り、ガス、ゲップが多発します。。。)


たまには、まじめに書いてみました。