読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

占いの部屋 ゲスト出演!

先日、ツイッター上で偶然見かけたつぶやき。
西洋占星術を趣味でやっている方がいて、「占いの部屋」100本ノック中で山羊座とてんびん座を募集しているとのこと。


私「山羊座西洋占星術は本を買い込んでちょっと勉強している。うん。応募するしかない。」


というわけで、22日金曜日の夜、ユーストリームで自分の誕生日のチャート解説をしていただきました。


自分を客観視することは難しい。
おっとりしているけれど、わりと、悲観的。このうえなく悲観的になる時もある。
ペシミストが自分の人生を謳歌できるのか。チェーホフの作品の登場人物のように、一生つぶやき(ぼやき)ながら一生を終えるのではないか。
なんて、大げさだけど(笑)、でも、自分を見つめる機会を持つことは悪くない。


自分がこうありたいと望んで、そして、そういった星の配置になった瞬間に自分が自ら望んでこの世に生まれてきた、というのが出生チャートらしい。過去にそう解説されたことがある。(受動的ではなく能動的な運命ということ。)
そういわれると、私のチャートでは、ペシミストなのは普通の状態ってこと。
だから、チェーホフとかヘッセとか、悩んじゃう人の本が好きなのかも。
まあ、それも自分の一部だから、たまには、そういった自分にも付き合ってあげないとね。


わけわかんない日記になってしまった。。。(汗)


紹介してもらった本を買って、さらに占星術の深みにはまっていこうかな。