tamaeの日記

昨日よりちょっといい日。旅や趣味に関することなどを綴っていきます。

心に残る映画

今週のお題「心に残る映画」


映画かぁ。。。
最近全然観てないな〜。映画館の大きなスクリーンで観たい。


好きな映画は「ノッティングヒルの恋人」。ラブコメが一番好きかな。その中でも一番がこの映画。シニカルな主人公の心の動きがかわいいし、女性の側の迷いとかそういったのも好き。

子供の頃はテレビで放送されていた映画をよく観ていたけど、ブルース・リーの「燃えよドラゴン」とか、クリント・イーストウッドの「ダーティハリー」とか、けっこうハードなものも好きだったかな。

近年では、「レッドクリフ」で、戦のシーンで諸葛亮孔明八卦の陣が映像化されて、それにはとても感動しました。本で読んでいるだけだと、いったいどんな陣形なのか想像はしてみてもイメージしにくかったので、映像で表現されたというのは大きかったと思います。


さてさて、心に残る映画ですね。
私の中で一番は、ロバート・レッドフォードバーブラ・ストライサンドの「追憶」です。
高校生のころ、テレビで放送されていたものを観ました。深夜だったと思います。
古臭い映画だな、と思いながら見始めましたが、いつしか話に引き込まれていました。
結末はとても悲しいものでしたが、お互いにどんなに好きでも一緒に居られないということがあるんだなと、高校生ながらに悟りました。
ロバート・レッドフォード、すごく格好良かった!

テーマソング