tamaeの日記

昨日よりちょっといい日。旅や趣味に関することなどを綴っていきます。

薬膳スイーツ

中医学を学ぶと、食が健康を支える大きな要因だということを、強く意識するようになります。
健康である、ということの上に美が存在します。


なんて語りましたが、仕事の一つとして、一昨日、南青山にある薬膳レストランへ気になる食材を使ったスイーツを食べに行ってきました。

その食材は、中国の東北地域にしか生息していないカエルの卵管です。カエルまではなんとか我慢できても、卵管と言われると、ほとんどの人が引いてしまいます。それはそうでしょう。私も初めはギョッとした口です。

でも、その卵管はコラーゲンがたっぷりで、女性ホルモンを補う作用がとても強く、一日あたりほんの少しだけで、かなりの効果が得られると専門家からは聞いています。

実際に、会社で試作したものを何度か食べましたが、食べた後は、不思議と心持ちも明るくなり、もちろん、いろいろな効果を実感しました。肌がツルツルでつやも出ます。

さてと、前置きが長くなりすぎましたが、薬膳スイーツの写真をアップします。


暖かいコンポート。白きくらげとパパイヤ、杏仁とクコの実、それから棗。真ん中の白いのがカエルちゃんです。コンポートは氷砂糖でコトコトと煮込んだ味がしました。


暖かいタピオカココナッツミルクに白きくらげとクコの実。真ん中の白いのがカエルちゃんです。


カエルちゃん、食感はしゃきしゃきしていました。
とても美味しかったです。
しかも、翌日の朝の肌はとてもきめが細かく潤っていました。