tamaeの日記

昨日よりちょっといい日。旅や趣味に関することなどを綴っていきます。

日記

アンドレイ・ググニン サロンコンサート

中秋の名月が輝く10月4日(水)の夜、渋谷のとあるアトリエでサロンコンサートが開催されました。 1週間程前、友達から誘いを受け、急遽、ロシアのピアニスト、アンドレイ・ググニンのサロンコンサートへ行くことになりました。 渋谷の駅から徒歩10分程度の…

ポルトガル料理とポルトガルワインとパプリカのジャム

先日、ポルトガル料理を習いに行ってきました。「ワインを楽しめる」というキーワードに強く惹かれて申し込みました。 本当はポルトガルの料理よりワインに興味があり、誰かが作ってくれた料理を食べながらワインを試飲するつもりでしたが、そういう楽なこと…

愛蔵版『やさしい人』と本当のやさしさ

ここ最近のお気に入りの本『やさしい人』(加藤諦三著・PHP研究所)の愛蔵版。 「やさしさ」とはどのような状態の時に発現するのか、よくわかる良書でした。それには自分の心、精神状態が今ある自分に満足していることがとても重要だということもわかりまし…

樫本大進&アレッシオ・バックスデュオリサイタル

今日は、所沢まで遠征してコンサート鑑賞してきました。 この間、上海まで遠征したんだから、所沢なんて近い近い。と言いつつ、暑くて移動が大変でした。今年は梅雨はどこへ行っちゃったんでしょうね。 さて、ヴァイオリニストの樫本大進とピアニストのアレ…

特別展「始皇帝と大兵馬俑」とキングダム展と大阪グルメ

昨年10月下旬から東京、福岡、大阪で「始皇帝と大兵馬俑」と題した特別展が開催されていました。兵馬俑が引っ越してくるのかな?と期待が高まる展覧会、東京会場へ行けたらよかったのですが、展覧会が開催されているのを知ったのは今年の夏になってからだっ…

レーピン&諏訪内&マイスキー&ルガンスキー サントリーホール公演へ

「トランス=シベリア芸術祭」は、ヴァイオリニストのワディム・レーピンが芸術監督を務め、レーピンの生まれ故郷であるシベリアの中心都市ノヴォシビルスクを拠点に、2014年から始まった芸術祭です。 今年は、日本でも公演が行われました。 昨日、その「ト…

6月のコンサートチケット

今日、申し込んでいたコンサートチケットが届きました。 数年前、ピアニストのニコライ・ルガンスキーの演奏を聴いてから、一度コンサートホールで聴きたいなとずっと思っていました。それから2度、来日公演のチャンスを逃し、ようやく念願がかないます。 公…

観てきました! 東京バレエ団 ブルメイステル版『白鳥の湖』

昨日、2月6日(土)午後2時開演、東京文化会館で、東京バレエ団の『白鳥の湖』を鑑賞しました。 主演の秋元君を観るのが一番の目的でしたが、オデット役の渡辺理恵さんもとても素敵な方でした。ふたりとも派手さはありませんが、静かな情熱を胸に秘めなが…

1月の読書など

年が明けて、お正月気分でも味わいながらのんびり過ごしたいなと思っていましたが、実際に仕事が始まると、予想外の忙しさが襲ってきました。 仕事で課題がだされたので、しばらくの間はマーケティングの本を読んだりしてました。 コトラーのマーケティング3…

初の胃カメラ

本日、年に一度の人間ドックで、初めて胃カメラを体験しました。 バリウムを飲むのが苦痛なのと、その後の下剤も苦手なので、あとは、今年、バリウムの胃の検査で、検査台から落ちて死亡事故になったという新聞記事を読んだので、胃カメラにしてみました。 …

ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団来日公演

先週金曜日、11月21日、ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団の来日公演へ行ってきました。今回は、人気ピアニストのツィメルマンとの共演だったためか、サントリーホールのチケットはすぐに売り切れてしまい、ミューザ川崎まで遠征することになりまし…

ウィーン旅行 音と映像の記憶

昨年10月にウィーンへ音楽鑑賞の旅をしました。 アーノンクール指揮コンツェントゥスムジクスウィーンのモーツァルトプログラムがCDになって発売された話は、ブログで書きました。 なんと、さらに嬉しいことに、ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団の…

中国ドラマ☆続・宮廷女官ジャクギ 盛り上がってきましたね!

中国ドラマ☆続・宮廷女官ジャクギの放送が7回まで終了しました。はじめは、殷正に雍正帝の面影を見て、泣いてばかりの張暁にイライラしましたが、電気ショックを受ける事故でタイムスリップしていた時の記憶を失ってしまってから、ドラマがぐぐっと動き出し…

中国ドラマ☆続・宮廷女官 若㬢(ジャクギ) 輪廻の恋 スタートしましたね!

先週木曜日から中国ドラマ☆続・宮廷女官 若㬢の放送が開始されました!どんなストーリーなのか楽しみながら、放送を観ていきたいです。 木曜日と金曜日の2回を観ましたが、前回のドラマとは時代が違うし、登場人物もだいぶ違うようなので、まったく違うドラ…

今週のお題「書くこと」

今週のお題「書くこと」書くこと。 あまり得意ではありませんが、ここ数年、仕事で中医学について書くことがありました。こうして羅列してみると、得意ではない割に、けっこう頑張りました。去年、検定本のテキストを執筆しました。わずか2ページ、800文…

アニメ「キングダム」

最近、テレビでずっと再放送されているアニメ「キングダム」。 週末、疲れてテレビをつけっぱなしでうたた寝していて、ふと目が覚めた時に、偶然このアニメを見ました。 ぼんやり見ていたら、秦とか政とか言っていて、どうやら日本の歴史ではないし、まさか…

トマトと新玉ねぎのピクルス

先日、トマトのピクルスが無性に食べたくなって、ピクルスを漬けてみました。いろいろなレシピがありましたが、まずは基本形からと思い、お酢と水、砂糖、塩、黒コショウ、ローリエで漬け汁を作って、そこに好きなハーブのディルを加えました。 野菜は、トマ…

初めての歌舞伎鑑賞

先月、初めて歌舞伎座で歌舞伎を鑑賞しました。 歌舞伎座の会員の方にチケットを予約していただいて、とてもよい席で鑑賞することができました。 鳳凰祭四月大歌舞伎 曽根崎心中 演目は、全部で4つ、踊りあり芝居ありで、作品の時代ごとの特徴などもあり、…

ウィーン旅行 音の記憶

昨年のウィーン旅行、思い出すたびに、旅行できて、しかも好きな音楽にじっくりと浸ることができて、本当によかったと実感しています。昨日、CDのニューリリースを検索していたところ、本当にうれしいことを発見しました。10月13日に楽友協会で聴いたあの…

2012年大晦日

まるまる一カ月ブログの更新をせず、ふと気がつけば、2012年もあと数時間で暮れようとしています。 ロジャー・ノリントン指揮、N響の第九を聴きながら、せめて2012年の最終日の足跡を残そうかなと思いました。 年末になって、実家の母が風邪をひき、その代…

ちょっとした旅行気分

先週末、秋晴れの爽やかな空気の中、初めてのディズニーシーへ。 ちょっとした旅行気分を味わいました。 まずは水の都へ 回廊から望む建物 水路をゴンドラに揺られて移動 ゴンドラで橋を潜り抜ける 次はアーリーアメリカンの汽車で移動します 最後はアラビア…

年に一度の健康診断

今日は年に一度の健康診断。 会社で人間ドックのコースを受けさせてもらえます。 毎年、バリウムが憂鬱なんですが、去年、なぜかとっても飲みやすくて、あやうく「おかわり!」と言いそうになったくらいだったので、今年も余裕をもって臨めました。 今年は胃…

お昼の出来事 お蕎麦屋さんで

今日のお昼に遭遇した、お蕎麦屋さんでのひとこま。しばらく行列に並んでいたおじさん。 案内されて、席に着きました。私の隣のテーブルに座り、早速注文。おじさん「力うどん」 女子店員「力うどんのそばですね」←(私、心の中でつっこみ「力うどんのそばっ…

夏の思い出 追加

たいしたことではないんですが…、 この夏、やらかしてしまったことを、打ち明けます。7月のとある仕事帰り、会社で飲み会がありました。部署異動などもあり、銘々がいろいろな思いもあり、盛り上がりました。でも、翌日も仕事だし、「ちゃんと帰宅しなくちゃ…

驚くことばかりの夏でした

今週のお題は「2012年、夏の思い出」。今年の夏は、発表会に向けて完全燃焼の夏、の予定でした。 ところが、発表会の10日前の練習中に、またもや肉離れをしてしまい、今回は、残念なことに出演することができませんでした。 春に踊った「レ・シルフィード」…

夏の味

今週のお題は「夏の味」 夏の味といえば、スイカでしょうか?スイカでは、果肉のきめの細かいマダーボールという品種のスイカが好みです。 他に、ここ数年、毎年この時期、楽しみにしているのが「藤稔」(ふじみのり)というブドウです。 今年ももうそろそろ…

「三国志」

今日、本屋へ立ち寄って、いつもチェックしている棚の前を通りかかったところ、中学生の男の子とその母親らしき人が、新刊を持って話していました。「これ、なんで第三部なんだろう?第一部と第二部は?」その会話が耳に入り、何気なく棚を見ると、なんと、…

きれいな雲と夕焼け

三連休の最終日。 夕日が沈みかけて、薄い水色の空に浮かぶ雲がオレンジ色に染まりました。キラキラ光るオレンジと暮れていく空の水色、そこにグレーの雲も横たわり、とてもきれいでした。

料理の撮影 〜7月から10月〜

先月、7月から10月掲載用の料理の撮影を行いました。 7月は「海の日」をテーマに、夏にふさわしい爽やかなデザートにしました。『すいかとサイダーのゼリー』上手に作れれば、サイダーのシュワシュワ感が残るゼリーになります。 8月は「野菜の日」をテーマに…

苦手です。怖い話

今週のお題は「夏に聞きたい、怖い話」とのこと。 怖い話はすごく苦手なので、全然聞きたくありません。毎朝ラジオを聞いていますが、今週、まさに怖い話の特集があって、今週は別の局の放送を聞いたくらいです。 見れば目に焼きつくし、聞けばずっと耳から…