読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tamaeの日記

主に旅の日記や趣味に関することなどを綴っていきます。

今週のお題「夢」 子供のころから毎晩のように夢をたくさん見ます。怖くて目が覚めたり、寝言で目が覚めたり、時には笑っていることもあります。 20歳ころに見た夢で覚えているのは、素敵な男性と抱き合ってうっとりしているところで目が覚めたこと。両腕は…

資料集め

ロシア関連の冊子発行に向け、企画に結びつきそうなものを少しずつ集めています。 前からずっと気になっているのが、作曲家プロコフィエフがロシア革命を逃れてアメリカへ渡る前に、シベリア鉄道経由で日本に2ヶ月滞在していたということ。プロコフィエフの…

ちょっとした特技

今週のお題「私のちょっとした特技」。 なんだろう? 考えられるものを並べてみようかな。 【ロシア語】 勉強していました。通訳をしていた時期もありました。今は、ほとんど使わないので、ほぼ忘れてしまっているかな。 去年の3月のこと。仕事でモスクワで…

お酒の特訓

昨日、今週のお題「大人になったと感じたとき」でお酒について書きましたが、過去にお酒を特訓された時期が2度あったことを思い出しました。 お酒の特訓なんていうと、飲むのを強要されたんじゃないかと思うかもしれないですね。 自分の人生の通過点の中で…

お酒

今週のお題は「大人になったと感じたとき」 うむむ。 いろいろとあると思うけれど、それにもういい年齢になったけど、精神面ではまだまだ甘く、成長していないなと反省することが多い私。 お酒を初めて口にしたのは、小学校高学年のころで、興味本位でちょっ…

心に残る映画

今週のお題「心に残る映画」 映画かぁ。。。 最近全然観てないな〜。映画館の大きなスクリーンで観たい。 好きな映画は「ノッティングヒルの恋人」。ラブコメが一番好きかな。その中でも一番がこの映画。シニカルな主人公の心の動きがかわいいし、女性の側の…

人生最大のピンチ

今週のお題「人生最大のピンチ」 日ごろボーっとしているせいか、最大のピンチなんて言葉、それこそピンとこないかな。 生命に関わったこと、といえば、 子供の頃、お風呂でおぼれかけたことが・・・。 子供の頃は給湯なんてものはなかったので、お風呂に水…

至福の時

今週のお題「これが私の至福の時」 至福の時って大げさな気もするけど、最近は、休みの日の朝寝坊が一番の幸せです。 誰にも邪魔されないで、好きなだけゴロゴロする。あ〜、たまりません。その後、やっと布団から抜け出して、コーヒーを淹れて、大好きなク…

ついつい集めてしまうもの

今週のお題「ついつい集めてしまうもの」 何でしょう? ジャンル別にすると、 本の場合、自分の好きな外国の作家の翻訳ものがあれば、翻訳者が違う場合には、同じ作品であっても購入して読んでますね。 クラシック音楽、バレエについても、 やはり同じ作品で…

アイザック・スターン

20世紀を代表するバイオリニストの一人、アイザック・スターンについて。 直接、彼の演奏を聴いたことは無かったけれど、彼が亡くなった当時(2001年9月後半)、購読していたロシアの新聞「論拠と真実」に掲載された彼のインタビュー記事を訳していたので、そ…